• 診療時間
    平日 9:00~12:00/15:00~19:00
    土曜 9:00~12:00/14:00~17:00
    定休日
    日・祝・水曜午前
  • 予約優先 0535237688
  • line
  • MENU

頭痛

こんなお悩みありませんか?

  • 何年も前から慢性的な頭痛に悩まされている
  • マッサージに通っているがなかなか改善してこない
  • 薬を飲んでいるが、時折薬が効かない時があり困っている
  • 薬を飲むことに不安がある
  • 肩こりがひどく、そこから頭痛にとなってしまう
  • 頭痛があることで仕事や家事に支障がでてしまう
  • これ以上薬を増やしたくない

そのお悩みお任せ下さい!
頭痛の専門家が責任を持って施術致します!

頭痛が良くならない理由

いろいろな病院・治療院・治療法を試したけど、なかなか善くなってこない・・・、それはそもそも治療法があなた自身に合っていないのです。原因に合わせて身体の状態に働きかけができれば、頭痛は決して治らない症状ではありません。
あなたは、頭痛の治療を開始して1ヶ月以上が過ぎても、ほとんど痛みが軽減されないか、もしくは痛みがひどくなっているのではありませんか?だとすれば、治療方法が間違っている可能性があります。頭痛は正しく対処していくと、施術を受けたその場で痛みが軽減することもあるくらいなのです。
もし、何か月も頭痛に苦しんでいるのであれば、下のような治療法を行っているかどうかチェックしてみてください。行っているのであれば、その治療方法を今すぐ中断してください。かえって頭痛の治りを悪くしているかもしれません。

  • 頭痛薬を飲む
  • リラクゼーションマッサージ
  • ストレッチ
  • 電気治療
  • 鍼や灸

このような治療方法は、頭痛の改善を妨げている可能性があります。これらは、病院や鍼灸院、接骨院で指導され、インターネットでも紹介されている、一般的な頭痛の治療方法です。あなたも行ったことがあるかもしれませんね。

もし、これらの治療法が有効であるならば、あなたはこんなに頭痛で苦しむことはないはずです。
やまざき接骨院では、来院されたすべての患者さんから、これまでの治療歴をお聞きしています。その患者さんの多くは、上記の治療法をいくつも試したけれど、一向に頭痛を改善できなかった方ばかりです。多くの頭痛でお困りの患者さんを診てきて、一般的な治療方法を繰り返してきた方ほど、筋肉が硬くなっており、頭痛が慢性化しており、治りにくくなっていることが分かっています。

特に、痛みが起こるようなマッサージやストレッチなどは、症状を悪化させる原因になる可能性が高いので絶対にやめてください。そして、頭痛薬は一時しのぎでしかありません。少し楽になったかな、と思うことがあっても根本的に頭痛を改善できる方法ではありません。
頭痛を治すために、ギューと押したり、グイグイもみほぐさないでください。頭痛がひどい人ほどこめかみや首、肩の筋肉が緊張しているため、頭痛が起きると自分でこめかみをギューと押したり、首や肩をグイグイもみほぐしたくなるはずです。「私はマッサージをしても、頭痛が良くなりませんでした・・・」と思われるかもしれません。意外かもしれませんがマッサージをしても、筋肉は柔らかくなりません。むしろ逆に、筋肉のコリがひどくなってしまう可能性があります。例えば、手の中指にできる”ペンだこ”を想像してみてください。ただ指にペンが当たっているだけで、中指に硬いタコができていきます。ましてや、マッサージのような体に強い刺激を加えると、組織がどんどん硬くなっていくのです。これがマッサージを受けて一時的に頭痛が楽になったような気がしても、根本的に良くならない理由です。
やまざき接骨院に来られた方で、マッサージを長期間受け続けている方ほど、筋肉の緊張が強く見られます。マッサージを受け続けた結果、頭痛がどんどんひどくなり、またグイグイと押したくなる・・・という負のスパイラルから抜け出せなくなってしまいます。グーッと体を押すような強い刺激を与えることで体が緊張し、押すのを止めると緊張から解放されることで、マッサージは気持ちよさを感じるようになっています。
しかし、体は硬くなっていますから、気持ちよさを感じるにはもっと強い刺激が必要になってしまいます。そして、またマッサージを受けたくなる・・・という悪循環からは抜け出さなくてはいけません。

頭痛とは

頭痛の原因

日本の疫学の調査によれば、軽い頭痛を含めると日本人のおよそ39%は頭痛を体験したことがあるという統計が出ています。
しかし多くの人々は頭痛を訴えているが、画像診断に異常が見られない方は疾患として認められず健常者という扱いとなります。
病院では医学とはあまり関わりのない一般的な説明や医師独自の解釈による説明などがなされるものの、実際には頭痛の方の殆どは原因が特定されていなく多くの患者はそのまま放置されているのが実態であります。一方で、多くの人は市販の頭痛薬で対処しており、これが原因となって薬物乱用頭痛が急激に増えている実態がある。

片頭痛とは

日本には約840万人の偏頭痛持ちの方がいると言われています。そのうち何と8割を女性が占めています。偏頭痛は片側だけ痛むと思われがちですが実際には、片側、両側がズキズキと脈打つように痛む発作性の頭痛です。統計では両側が痛む人は片頭痛の4割です。片頭痛は血管の収縮・拡張からズキズキした痛みだと思われがちですがズキズキしない片頭痛の方は半数に及ぶと言われています。
特に片頭痛の前触れとして肩こりが起こる人は75%もいることから、ストレスと片頭痛は深い関係があることが明らかになっています。

やまざき接骨院の考える頭痛の原因

原因1:首の骨の上から1番目・2番目が捩じれ首の筋肉が固まり
脳に十分な血液が届かず脳が過剰に反応してしまう

頭痛の原因1つに、上部頸椎(首の上から1番目・2番目の骨)が捩じれることで首の筋肉が固まることによって起こる血管の異常な収縮・拡張です。この血管の刺激により脳が過剰に反応して痛みが起きます。

原因2:ストレス

ストレスにより常に神経の緊張状態になることでセロトニン「ドーパミンの暴走を抑え心のバランスを整える作用のある伝達物質」の分泌が激しくなり、ドーパミンが暴走し交換神経などの痛みに関わる神経に悪影響を及ぼします。

原因3:日常生活に問題がある

頭痛になる原因として日常生活があります。(例:姿勢・食事・飲み物など)その問題を解決せずに施術を続けていても症状は変化していきません。私はあなたの日常の問題点を見つけ出し的確にアドバイスさせて頂きます。もし、通院中の治療院で、そんなアドバイスを受けた事が無く、なかなか改善しないと悩んでいるのであれば治療院を変更した方が良いかと思います。
当院ではそんな日常生活での食事や姿勢・呼吸法などをお伝えし、健康に過ごすためのライフスタイルを一緒に築きあげましょう!

当院での改善法

頭痛から解放されるためには、「首や頭蓋骨の位置や動きを正常化させる」「その上で頭痛を引き起こしている筋肉を柔らかくする」この2つが大切になります。
いくら薬でごまかしても、本来の意味で頭痛が解消したことにはなりません。頭痛が起こる原因は首の自然なカーブが崩れていることなのです。
首のカーブの崩れは頭、首、肩周辺の筋肉の過度の緊張を引き起こし、結果として緊張型頭痛を起こすことになってしまうのです。
特に、緊張型頭痛を起こしている原因の筋肉の緊張をなくすことは非常に大切です。

いますぐ家でもできるアドバイス

お風呂にゆっくりと入る

お風呂には緊張型頭痛を和らげる効果があります。時間がある休みの日であれば、ゆったりと、ゆっくりと入浴するのもおススメです。20分〜30分程度で、お湯の温度は自分がリラックスして入浴できる温度(少しぬるめ)に設定しましょう。
たっぷりの湯船に浸かることで、重力から解放されるので体がリラックスして、筋肉が柔らかくなりやすいです。

3日間、夜の10時に寝る

睡眠は、体を回復させていきます。筋肉を緩ませる効果もあるので、寝た後は少し、頭痛が楽になる方もいます。
思い切って3日間だけでも夜の10時に寝てみてください。緊張型頭痛が緩和されやすくなります。

適度に筋肉を動かす

緊張型頭痛は、様々な筋肉が固まってしまうことで、痛みが起きるとお伝えをしました。できる範囲で適度に筋肉を動かしましょう。

整体バランスコースお試しキャンペーン

毎月15日までにご予約していただいた方限定で
初回の施術を税込2,200円にて行います(通常税込 1回6,930円 + 初診料2,200円)
※予約多数のため先着10名様のみになります。

  • 0535237688
  • ご予約・お問い合わせ
アクセスご予約・お問合せ
0535237688 メール予約・お問合せ LINE予約

浜松市北区でつらい症状にお悩みなら、
当院にご相談ください!

予約優先制

ご予約をおすすめします

053523768824時間LINE予約

静岡県浜松市北区細江町中川1980-1

駐車場:無料駐車場8台あり
天竜浜名湖線「金指」駅 徒歩7分

診療時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:00
土曜 9:00~12:00/14:00~17:00
定休日
日・祝・水曜午前
採用情報

やまざき接骨院では、スタッフ募集を行っております。たくさんの方のご応募をお待ちしています。