• 診療時間
    平日 9:00~12:00/15:00~19:00
    土曜 9:00~12:00/14:00~17:00
    定休日
    日・祝・水曜午前
  • 予約優先 0535237688
  • line
  • MENU

脊柱管狭窄症

こんなお悩みありませんか?

  • 医者には手術するしかないと言われた
  • ロキソニンを飲んでいるが痛みがなくならない
  • 痛み止めを飲んでも気休めとしか思えない
  • お尻から足にかけての痺れと痛みを何とかしたい
  • 家事をすることさえも辛い
  • 定期的に注射をする生活から逃れたい
  • 長時間のデスクワークが辛くてたまらない
  • 病院の注射や痛み止めの薬には頼りたくない
  • 整骨院での保険治療には効果を感じられない
  • 一生狭窄症と付き合うしかないと言われたが、何とかしたい

そのお悩みお任せ下さい!
当院が責任を持って施術致します!

あなたの脊柱管狭窄症が改善しない3つの理由

1対症療法ばかり受けている

病院に行くと注射や湿布・電気など痛みのある、痛みの出ているところばかりを治療するといった対症療法ばかりで症状が変わってこないという人はたくさんいます。“痛みがあるところが善くないところ”という事にとらわれすぎて大切なポイントがズレてしまっています。
当院では痛みがあるところは“痛い!”という反応をだしているだけで、その痛みやシビレを引き起こしている根本的な原因は別の所にあるという考えをしています。したがって湿布ばかりを貼っていても効果のなかった方が改善していくのです。

2施術だけで日常生活に注意するべき事がわかっていない

HPやチラシでは良い事を書いてるが、実際に行ってみると話をちゃんと聞いてくれなかったり、対応が雑だったりします。そのなかでも最もできていないのが、日常生活の注意点や姿勢の指導です。私たち施術家ができる事は長くても20~30分程の施術です。
あなた自身が日常で気をつけるポイントを理解している事がどれだけ症状を改善するのに役立つかはすぐにわかると思います。施術とご本人の努力によって長年良くならなかった症状が改善するという結果になります。

3ぐいぐい揉まれたりストレッチを頑張っている

一番よくあるパターンですが、ぐいぐいもまれたりすると気持ち良かったりその時は楽になったりする感じがしたりするものです。しかし、家に帰る時にはまた元の状態に戻っている。そんな事をいつまで繰り返しますか?本当の整体というのは痛みもなく、ねじれがとれていくという実感を持つ事ができます。
当院の施術、アプローチは医療従事者や同業の先生にも推薦を頂いています。それぐらい、一般的な効果の無いアプローチとは一線を画しています。

脊柱管狭窄症の原因

やまざき接骨院の考える脊柱管狭窄症の原因

あなたがもし脊柱管狭窄症と診断されて悩んでいるのならばこの事実を知ってください。実は症状の無い方を無差別にMRI検査してみても脊柱管狭窄症が発見されるのです。この事実を聞いてもまだその痛みは脊柱管狭窄症が原因だと思いますか?
当院では違うと考えており、適切な処置により改善していく例が数多くあります!

原因1 骨盤に対して体重が正確にのっていない

骨盤と言う部分は、体の重みを左右の足に均等に分散させ体重を受ける役割を持っています。その骨盤のバランスが崩れるとその機能を正確に果たす事が出来なくなっていきます。その結果、あなたは均等に体重を受ける事ができていない為に腰にストレスがかかり痛みが起きていると考えられます。

原因2 日常生活上の動きに問題がある

骨盤のバランスが崩れる原因として日常生活があります。(例:座り方・歩き方・寝方など。)その問題を解決させずに治療を続けていても症状は変化していきません。私はあなたの日常の問題点を見つけ出し的確にアドバイスさせて頂きます。もし、通院中の治療院で、そんなアドバイスを受けた事が無く、なかなか改善しないと悩んでいるのであれば治療院を変更した方が良いかと思います。
当院ではそんな日常生活での動きにも力を入れており、歩き方・姿勢・呼吸法などをお伝えし、健康に過ごすためのライフスタイルを一緒に築き上げましょう!

当院での改善法

”脊柱管狭窄症”を改善させる3ステップ

当院の腰痛改善メソッドはとてもシンプルです。シンプルなのに高い成果が出せるのは、数多くの知識や経験の組み合わせがあるからこそ、できるのです。
分析(評価)、施術、メンテナンスの質に当院は自信があるからこその3ステップです。

1.脊柱管狭窄症の原因を知る
(分析、評価)

色々な視点から、あなたの腰痛の原因を探していきます。まずは、しっかりと腰痛の原因を見極めることで、的確な施術ができ、痛みのもどりもなくすことが出来ます。

2.脊柱管狭窄症の原因に対して施術
(施術)

当院では、主に身体のバランスや関節の深層部にアプローチします。バキバキするような施術は一切なく、ソフトに体を緩めていくので、施術中には寝られる方もおられます。筋肉だけでなく、土台となる骨盤も調節していきます。

3.脊柱管狭窄症にならない状態を保つ
(メンテナンス)

腰痛は、日々の生活動作や食生活、姿勢の癖などの積み重ねで出てくることが多いです。あなたのライフスタイルに合わせて、腰痛が出ないような体作りのアドバイスを致します。

そもそも「脊柱管狭窄症」とはどんなものでしょうか?

まず、脊柱管とは、脊髄を包んでいる管のことを言います。その脊柱管が何らかの要因で狭まることで、脊髄や神経を圧迫して痛みや痺れが出るために「脊柱管狭窄症」をいう診断名がつけられたりします。狭窄する要因としては、背骨にある靭帯の肥厚化、骨棘(骨の加齢的な変化)、椎間板の変形など様々あります。
そして、腰痛で病院にいきMRIなどの画像所見で狭窄部位がみられたら、そこの部位が狭窄しているから痛みや痺れが出ていると決めつけられたりします。狭窄しているから痛みが出るのは仕方がないとされ、湿布や痛み止めで様子をみるだけといった治療がされたりします。
しかし、必ずしも本当にあなたの腰痛が狭窄部位からきているとは限らないのです!あなたには、脊柱管狭窄症の真実を知っていただきたいと思います!
その真実とは、、、腰痛や坐骨神経痛を患った経験がない人でも、特に年齢が高くなれば、脊柱管狭窄症といった構造上の異常所見があるのは珍しくないという調査結果が発表されていることです。

また、勤労者におけるMRIを調べたところ、画像所見と腰痛の関連は乏しく、腰痛既往者の47%は正常所見であったとのデータもあります。
私は臨床経験を通して、脊柱管狭窄症と診断された方が、ある筋肉や筋膜などを調整するだけで痛みや痺れが改善してきた方を多くみてきました。つまり、脊柱管に狭窄部位があるからといって、それが痛みの原因であるといことは決して言えないのです。画像所見では脊柱管が狭窄してみえるが、痛みの本当の原因はその部位とは全く関係のないところにあった方も多くおられました。
しかし、未だに、狭窄部位があなたが悩んでいる痛みとは関係ないのに、画像所見で異常があるからその痛みやしびれは狭窄部位からきている、治すことはできないと間違った単純な考えが多くみられております。それで、「うまく痛みと付き合っていくしかない」、「手術しか方法はない」と言われ、腰痛を我慢してきた方が、当院には多く来られています。

やまざき接骨院はこう考えます!
脊柱管狭窄症と診断名がついて腰痛を一般的な整形外科や接骨院などで改善することができるでしょうか?「出来ないです。」なぜなら、脊柱管狭窄症と診断された腰痛の根本的な原因を調べたり知ることもなく、ただ腰に対して何か治療をしているだけだからです。

脊柱管狭窄症を改善させる方法

1”腰が痛いから、原因は腰にある”という思い込みを捨てる

あなたは腰の痛みの原因は腰にあると思っていませんか?専門家でないあなたがそう思うのは当たり前だと思います。しかし、プロの治療家もこのように考えている人がほとんどです。人間の体は様々な繋がりがありますし、関連しあって動いています。例えば、腰骨だけを動かそうとしても無理ですよね?骨盤、股関節、背中、首など、必ず他の部位も動きます。ですので、痛みが出る部位と原因がある部位が違うということが分かるのは、人体の構造を深く知っていたり、体全体を診る視点があれば、当たり前のことなのです。

2痛みを消すのでなく、腰痛が出現しない体に作り変える

あなたは、脊柱管狭窄症の腰痛が起こったのは、重いものを持ったり、激しい運動などをして腰に負担をかけたからだと思っていませんか?あんなことしなければ良かった…と思われるかもしれませんが、実はその動作が直接的な原因だったわけではありません。問題は、あなたの体の状態です。
車にぶつかった、転倒したなど、強い衝撃を受けていないのであれば、急に起こった腰の痛みでもその原因は過去からの積み重ねにあります。というのも、あなたの今の体の状態というのは、日常の積み重ねでできています。あなたの姿勢、動き方、使い方、癖やライフスタイルなどであなたの体の状態は作られていきます。
それにより、あなたの体の中でもよく使われる部位、固まって動きが悪くなっている部位などが出てきます。その部分が痛みを引き起こすことがあれば、他の部分に負担をかけて痛みを出現させたり、バランスをとって他の部分に影響が出たりします。つまり、腰痛を一時的に消すのではなく、問題となる体の状態を作り変えていくことで、今後も痛みを引き起こさない状態を作っていくことができるのです。
やまざき接骨院では、しっかりとした問診と詳細な評価で、あなたのお身体の状態を把握し、全身の繋がりや関連性を用いた施術で、脊柱管狭窄症での腰痛が出現しない体へと作り変えていくことができます。

なぜ、やまざき接骨院の脊柱管狭窄症の施術は高い効果があるのか?

当院は、長年の経験で、腰痛の原因を知り尽くしています。その上で、あなたのお身体を精密な問診、評価で見させて頂くことで、あなたの脊柱管狭窄症の原因を明確にすることができます。原因がはっきりと分かっているので、正確な施術が可能となるのです!
施術法は、身体のバランスを整える調整を行います。日常生活でのアドバイスも同時にさせていただきます。そのことにより、あなたの脊柱管狭窄症を改善できるのです。
当院では、主に身体のバランスや関節の深層部にアプローチします。バキバキするような施術は一切なく、ソフトに体を緩めていくので、施術中には寝られる方もおられます。筋肉だけでなく、土台となる骨盤も調節していきます。これを用いることで、あなたの脊柱管狭窄症の痛みは解消されます。
痛みのないお身体を一緒に作り上げていきましょう!

整体バランスコースお試しキャンペーン

毎月15日までにご予約していただいた方限定で
初回の施術を税込2,200円にて行います(通常税込 1回6,930円 + 初診料2,200円)
※予約多数のため先着10名様のみになります。

  • 0535237688
  • ご予約・お問い合わせ
アクセスご予約・お問合せ
0535237688 メール予約・お問合せ LINE予約

浜松市北区でつらい症状にお悩みなら、
当院にご相談ください!

予約優先制

ご予約をおすすめします

053523768824時間LINE予約

静岡県浜松市北区細江町中川1980-1

駐車場:無料駐車場8台あり
天竜浜名湖線「金指」駅 徒歩7分

診療時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:00
土曜 9:00~12:00/14:00~17:00
定休日
日・祝・水曜午前
採用情報

やまざき接骨院では、スタッフ募集を行っております。たくさんの方のご応募をお待ちしています。